【最新】卵殻膜は本当に美容効果がある!?

肌トラブルなんて無縁だった20代に別れを告げて、30代に突入したとたん「これが肌の曲がり角ってやつか…」と実感する女性は多いのではないでしょうか?「ほうれい線のシワが深くなった気がする」「最近フェイスラインがたるんでボヤけてきた」「肌のハリが無くなって老け込んだ印象になった」などの、肌の変化を痛感するのが30代からです。

「このままではマズいかも?」何て思って、フェイスマッサージやサプリメント、美容外科でのアンチエイジングなどに挑戦しても「何だか効果がいまいち」「お金がかかりすぎて続かない」と更なる悩みが増えてしまうこともしばしば…実は、美肌作りには毎日のスキンケアがもっとも重要と言えます。

毎日のお手入れが物足りないと、どれだけスペシャルケアをしても効果が実感しにくくなってしまいますよ。そこでおすすめなのが、最近美容業界で話題の成分である卵殻膜です。卵殻膜は、アンチエイジングをはじめとした美肌へのアプローチをかけてくれる、注目度の高い美容成分ですよ。テレビや雑誌などのメディアでも多数取り上げられいるので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は、卵殻膜に興味のある方や美容利用を考えている方のために「卵殻膜って何?」「どんな効果があるの?」「本当に効果はあるの?」と言った疑問を一気に解決していこうと思います。おすすめの取り入れ方や注意点なども併せてご紹介しているので、お肌の曲がり角に直面している方は是非最後までチェックしてみてくださいね。

そもそも卵殻膜ってどんな成分?

卵殻膜は卵の内側の薄い皮のことを指します。このごく僅かな厚さに、人間の髪や肌を作るために必要なタンパク質が含まれているのです。卵殻膜のタンパク質の中には、美容に必要な成分やアミノ酸が豊富にありますよ。卵殻膜は古くから、お相撲さんの傷を早く治すために貼り薬として使われていました。

最近では卵殻膜に美容効果があることがわかり、美容業界では注目度No1といっても過言ではありません。また、人間の赤ちゃんは、お母さんのへその緒を通して栄養を体内に取り入れますよね。しかし、鳥の雛は親鳥と直接繋がっているわけでないので、卵の中で羽を生やしたり体を作っているのです。

卵の中での栄養は卵殻膜しかありませんから、どれほど豊富な成分を含んでいるのかがわかりますよね。卵殻膜は鳥の雛の体を作ることができる位の、秘められたパワーを持っているのです。

卵殻膜にはどんな効果があるの?

卵殻膜に興味があっても、取り入れることで肌にどんなメリットがあるのか知れない方も多いのではないでしょうか?ということで、ここからは具体的な卵殻膜の効果についてご紹介していきますね。卵殻膜には豊富な美容成分が含まれているため、驚くほど多方面から美肌へのアプローチをかけてくれるのです。

肌のたるみを引き締めてハリを出す

卵殻膜にはたるみを引き締めてハリを出す、と言った効果があります。30代を過ぎると、ピンと張っていた肌がどんどん元気がなくなっていくのを痛感しますよね。そんな悩みを持つ肌に、卵殻膜の美容成分がアプローチしてくれますよ。お手入れをしていても手にピタッと張り付くようなふっくら感を与えてくれますから、ハリの無い肌もプリっとした触り心地に変わっていくのです。

ハリが戻った肌は、しっかりと重力に逆らってくれるので自然とたるみも気にならなくなりますよ。たるみがスッキリとするため、フェイスラインが一回り小さくなったのを感じることも可能です。ハリがあってたるみ知らずの肌は、年齢を若々しく見せる効果もあります。丁寧なお化粧をしたりファッションに気を付けなくても、内側から滲み出る若さを手に入れることができますよ。

シミやシワを改善してくれる

卵殻膜には、髪の毛や肌を作り出す細胞が豊富に含まれています。さらに、その細胞は髪の毛や肌と極めて近い形で存在しているので、スキンケアに取り入れることで素早く、高い効果を発揮することができますよ。卵殻膜を使う一番のメリットは、シミやシワの改善といっても過言ではありません。シミやシワは、お肌の曲がり角の代表的なトラブルですよね。

卵殻膜は肌の細胞の動きを高めるので、シミを作りにくくする効果があります。日焼けをしてしまっても、メラニン細胞がシミになる前に予防してくれるのです。さらに、肌を作り出す細胞が豊富ですから、ダメージのない美肌にしっかりと生まれ変わらせてくれますよ。長期間しっかりとケアを続ければ、頑固なシミもだんだんと目立たなくなること間違いなしです。

さらに、肌に弾力を出してくれるので、シワを改善する効果もあります。しぼんでしまった肌をふっくらとさせるので、深く刻まれてしまっている場合は薄くなるのが実感できますよ。さらに、肌に若々しさをプラスしていくので、シワを未然に防止することも可能です。ボトックスやヒアルロン酸注射に頼らなくても、自然の力でアンチエイジングできるのは素晴らしいですよね。

開いた毛穴が目立たなくなる

卵殻膜に含まれているEGFは、アンチエイジング効果のある若返り成分と呼ばれています。このEGFにはアンチエイジング効果だけでなく、肌をきゅっと引き締める効果もあるのです。年齢を重ねるたびに開いていく毛穴に悩む方は、卵殻膜をスキンケアに取り入れることで、毛穴知らずのツルツル美肌を手に入れることができますよ。また、毛穴の開きの原因にはターンオーバーの乱れや、乾燥も関係しています。

ターンオーバーの乱れ、乾燥も卵殻膜の力で改善できる悩みですから、使い続けることで毛穴ケアをしていただけるのです。毛穴が目立たなくなることで、化粧ノリも良くなりますし、化粧崩れも防げるのでお直しの回数を減らすことができますよ。それに、開いた毛穴は肌年齢を一気に上げてしまう原因にもなります。

ぽっこりと開いてしまった毛穴が無くなるだけで、肌の印象が一気に若々しくなって、見た目年齢をグッと引き下げることができますよ。毛穴パックやスクラブを使っても効果がイマイチな方は、卵殻膜を試してみることで頑固な悩みが解決するかもしれません。

肌の再生能力を高めることができる

卵殻膜に含まれている美肌成分は、肌細胞を活性化してくれる役割があります。肌細胞の働きは、年齢を重ねるたびにどんどん鈍くなるのです。そうすると、肌のターンオーバーのサイクルが乱れてしまいます。ターンオーバーは要らない角質を排出して、新しい肌を作り出すサイクルですから、乱れてしまうと吹き出物やニキビ、くすみなどの原因となるのです。

ターンオーバーのリズムを正常化してくれることで、肌の再生力を高めることができますよ。再生力の高い肌は、ニキビや吹き出物の治りが早いだけでなく、日焼けをして赤く炎症してしまった肌もスピーディーに鎮めてくれます。さらに、どんどん新たな肌を作り出してくれるため、くすみのないスッキリとした美肌を手に入れることができますよ。

一度衰えてしまった肌の再生能力は、生活習慣で取り戻すことは難しいです。なので、卵殻膜を取り入れて肌本来の力を呼び覚ましてくれるのは、30代、40代、50代の女性にとっては嬉しいポイントですよね。ニキビや吹き出物に悩む10代、20代の方でも効果を実感できますよ。

肌にうるおいと透明感をもたらす

卵殻膜の主な成分であるタンパク質の中には、ヒアルロン酸やアミノ酸が豊富に含まれています。これらは、美しい肌のための水分量を維持するには欠かせない成分です。カサカサとした肌に潤いを与えるだけでなく、肌の水分が逃げないようにしっかりと包み込んでくれますよ。よって、スキンケアの美容成分も逃がさずキープすることができるのです。

さらに、内側から潤いのある肌に導くので、スッキリとした透明感を持った肌になるのを実感できますよ。乾燥による水分不足は肌の表面を曇らせてしまいます。肌の水分量が十分キープされるので、冷暖房や季節の乾燥にも負けない強い肌を作ることが可能です。

番外編:普段のスキンケアもスペシャルケアに変身

卵殻膜をスキンケアに取り入れると、卵殻膜のパワーを実感できるだけでなく、そのあとの化粧水や乳液の効果もグッとアップしますよ。卵殻膜のおすすめの取り入れ方は美容液ですから、化粧水や乳液は今までお使いのものでも大丈夫です。どうして卵殻膜の力でスキンケアが変わるのかというと、肌の質がだんだんと変わるからです。

卵殻膜をスキンケアの最初に取り入れると、肌がふっくらと柔らかくなって、成分の浸透がよくなります。どんなに高価な化粧水や乳液を使っていても、肌が美容成分を受け入れる準備をしていなければ意味がありませんよね。固くなったり肌トラブルのある場合、スキンケアに含まれている美容成分はあまり肌に浸透してくれないのです。

卵殻膜のパワーで、スキンケアの有効な成分を肌がグングン取り込むので、今までのお手入れとは全く違う仕上がりを実感することができますよ。なので、はじめて使うときはゆっくりと丁寧にスキンケアしてみてください。肌の手触り、化粧水の浸透、仕上がりの質感、全てがワンランクアップするのが分かります。

卵殻膜を取り入れている人の口コミまとめ

卵殻膜の具体的な効果についてお話ししました。けれど、はじめてのスキンケアを試すときって、ついつい慎重になってしり込みしてしまいがちですよね。ここまで読んでみて「本当に効果を実感できるの?」「実際に使った人の意見が聞きたい」と思った方も居ると思います。なので、次は卵殻膜を使っている人の口コミをまとめてみました。

美容液や基礎化粧品などのスキンケアで取り入れている人、サプリメントで卵殻膜を取り入れている人、卵殻膜で失敗してしまった口コミもご紹介しています。沢山の口コミから、リアルな使用感をまとめたので参考にしてみてくださいね。

スキンケアで取り入れている人の口コミ

「1週間くらいで乾燥肌が改善してきた」

卵殻膜美容液を使っている人の口コミでは「1週間くらいで乾燥肌が改善してきた」「肌を触るともちもちしているのを実感できた」「乾燥が収まってキメが整った気がする」といった、比較的スピーディーに保湿効果を感じたという意見が多く見られました。卵殻膜化粧水や卵殻膜洗顔でも保湿効果はあるようですが、美容液の方が確実にしっとり感を得られやすいという印象です。

また、「肌のうるおいが感じられる」「水分をキープできている」「ミストタイプの化粧水を使わなくても良くなった」などの意見も見られました。お手入れのときだけ保湿効果をアップさせるだけでなく、肌本来の水分量を増やしてくれるので、根本的な乾燥対策になるようですね。

「ツヤのあるふっくらとした肌を実感」

「肌がツヤツヤとしてきた」「ちりめんジワがふっくらした」「肌がピンとするようになった」などの、ツヤやふっくら感を実感したという意見も多く見られました。ツヤ感に関しては、卵殻膜に含まれるエイジング効果のある成分が、しっかりと肌へ働きかけてくれているということがよく分かる結果となったのが分かりますね。

さらに、お肌の曲がり角で何となく元気のない印象だった肌が、ピンと張って生き生きするのも嬉しいポイントです。一度しぼんでしまった肌は、普段のスキンケアではなかなかもとに戻ってくれません。卵殻膜をスキンケアにプラスアルファするだけで、どよんとした雰囲気が明るくなるのは素晴らしいですよね。

「卵殻膜美容液を使い始めてからたるみが気にならない」

「卵殻膜美容液を取り入れてからたるみが気にならなくなった」「肌にハリが出て全体の印象が引き締まった」「リフトアップ効果を感じることができた」といった、たるみ改善やリフトアップ効果への嬉しい口コミも上がっています。卵殻膜に含まれる若返り成分が肌にアプローチすることで、ケアの難しいたるみもしっかりと改善されるようですね。

リフトアップは美容外科やエステの施術で改善しようとすると、なかなかの高額になってしまって痛手…毎日のスキンケアに卵殻膜を取り入れて、年齢と共に深刻になるたるみが気にならなくなるのなら、どんどん使っていきたいところですよね。

さらに、フェイスラインのたるみが無くなったことで、目線が上に持っていかれて小顔効果もあるようです。実際に「あれ、ちょっと痩せた?」「なんだか顔がスッキリして小さくなったね」と褒められた方もいましたよ。顔の大きさ自体は変わらなくても、頬のたるみが引き上げれることで全体的にシュッとした印象になりますよね。

サプリメントで取り入れている人の口コミ

「お手入れの最中に肌が手に吸い付くようになった」

「お手入れをしていると肌が手に吸い付くようになった」「ファンデーションにヒビが入らなくなった」「お化粧直しの回数が減った」というように、高い保湿効果を感じている方が多く見られました。サプリメントで卵殻膜を取り入れている人は、サプリメントだけでなく美容液や化粧水でも卵殻膜商品を使っているようですね。

外側からケアしてあげるのはもちろん、内側からも卵殻膜のパワーを取り入れることで、肌に更なる良い影響を与えることができますよ。お手入れをしているときに、肌が手に吸い付くのは、スキンケアの成分がしっかりと浸透している証拠です。卵殻膜で肌のターンオーバーが活性化されたことで、肌がやわらかくなって、栄養を取り込みやすくなっているのですよ。

「透明感が出て肌のトーンが上がった」

「透明感が出て美肌になった」「肌色がワントーンアップして明るい印象を手に入れられた」「ハイライトで誤魔化さなくてもツヤっと感のある肌になった」「ファンデーションが薄付きでよくなった」といった、透明感と肌のトーンアップへの嬉しい効果もあったようです。内側から輝くスッキリとした肌は、いくつになってもキープしておきたいものですよね。

透明感やトーンアップは、お化粧で出すのが難しいのはもちろん、普段通りのスキンケアで手に入れるのは難しいことが多いです。卵殻膜で肌細胞を活性化させることで、若々しい肌に導いてくれますよ。また、肌質が改善されたお陰でハイライトや、ファンデーションで誤魔化さなくても毎日のメイクが完成するようです。

卵殻膜のサプリメントや美容液は少し高いと思ってしまいますよね。ですが、サプリメントと美容液を両方使ったとしても、長い目で見れば節約できる化粧品の浮いたお金の方が大きくなるのではないでしょうか?忙しい女性にとって、メイクの時間が短縮されるのも嬉しいポイントですよね。

「目元の小じわが気にならなくなってきた」

「目元の小じわが気にならなくなってきた」「深くなったほうれい線が目立たなくなった」「おでこの細かいシワが薄くなった」などの、シワが改善したという口コミも発見しました。シワが薄くなるとファンデーションのノリも良くなりますし、全体的に一気に若々しい印象になりますよね。スキンケアではなかなか改善しないシワも、卵殻膜のパワーにかかればどんどん目立たなくなるそうです。

卵殻膜美容液やサプリメントによって、肌のうるおいやツヤがアップするので、シワが浅くなって更に分かりにくくなりますよ。美容外科でお金をかけてヒアルロン酸やボトックスを打つよりも、毎日のケアでシワを改善して肌本来の力を高められる卵殻膜を使いたいところですね。

卵殻膜で失敗してしまった人の口コミ

「格安卵殻膜を試したけど効果なし」

「安い卵殻膜美容液を使ったけれど効果がなかった」という口コミも発見しました。有名どころの卵殻膜美容液は、普通のスキンケア用品と比べると値段が高いなと感じますよね。「勿体ないから安い方にしよう」と思ってしまうのも仕方ありませんが、お手頃商品を選んだ結果、お金もケアにかけた時間も無駄になったというケースが多いですよ。

というのも、卵殻膜美容液は商品によって効果が違います。理由は、美容液に含まれている卵殻膜エキスの濃度です。少し値段の張る美容液だと配合率は90パーセント以上なのですが、安いものだと半分にも満たない場合が多くあります。化粧品はさまざまな成分が合わさって作られていますから、少しだけ入っていても効果は十分に実感できないのです。

口コミを見たところ、卵殻膜の効果を感じるためにはやはり、90パーセント以上は卵殻膜エキスが含まれている美容液がおすすめですね。少ししか入っていなくても卵殻膜の記載をすることは可能なので、しっかりと表示やホームページを確認して配合率をチェックすることが大切だと思います。

「手作り卵殻膜化粧品を使って肌が荒れてしまった」

卵殻膜と検索すると、最近は「手作り 卵殻膜 化粧水」「卵殻膜美容液 自分で作れる」といった、手作りの卵殻膜化粧品の紹介がヒットすることがあります。しかし、手作りの卵殻膜化粧品を使うのは辞めておいた方がいいです。口コミでも「手作りをしたら肌がかゆくなった」「手作り卵殻膜美容液で肌荒れが起きた」というような感想が目立ちました。

手作りの卵殻膜美容液は雑菌が繁殖しやすく、そのまま使ってしまうと刺激が強すぎて逆効果になってしまいますよ。さらに、市販の卵殻膜美容液は水に溶けるように卵殻膜を加工しているので、手作りのものでは同じ効果を感じることができません。その他の美容成分も豊富に含まれている市販品と、家にあるもので作った手作り品では美肌効果も全く異なります。

さらに、炎症やかゆみを起こす危険もありますから、一見お得に思えてもその後のケアを考えるとマイナスになってしまうことも…節約して手作り品を使って肌荒れを起こして、皮膚科でお金を払ってケアするのでは意味がありませんよね。卵殻膜の効果は、しっかりとした商品で肌に取り入れるようにしましょう。

「我慢して卵殻膜を食べたけど体調不良に…」

卵殻膜の正体は卵の内側の薄い皮、という説明を冒頭でしました。そのせいか、卵殻膜を直接食べて効果を得ようとしてしまう人もちらほら居るようです。口コミでは「薄皮を食べたけれどマズいだけで効果なし」「薄皮を直接食べたらお腹が痛くなってしまった」という人も何人かいましたよ。

確かに「卵の薄皮に栄養があるなら食べた方が効果がありそう」「高いお金を払わなくても食べちゃえばいい」と思ってしまうのも仕方ありません。ですが、先ほどもお話しした通り、卵殻膜のパワーは市販されている商品からしか実感できないのです。市販されている卵殻膜美容液に含まれる成分は、肌へのアプローチができるようにしっかりと加工されています。

プロの手によって研究し尽くされて出来上がった成分だからこそ、肌へ大きな効果をもたらしてくれるのです。さらに、薄皮は卵を食べるときには本来取り除く部分ですから、美味しくないのはもちろん、無理して食べることで体調が悪くなってしまう可能性も…口コミからも分かるように、薄皮を直接食べるのは辞めておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です